HOME > 企業情報 > 沿革

沿革

大正 15年 10月 兵庫県明石郡魚住村西岡に丸尾製粉合資会社を設立、塗料用体質顔料の製造販売開始
昭和 3年 1月 播磨製粉合資会社を吸収合併、明石製粉株式会社を傘下に収める
6年 3月 軽質炭酸カルシウムの製造開始
神戸出張所を開設
7年 9月 東京出張所を開設
9年 6月 大阪出張所を開設
重質炭酸カルシウムの製造開始
14年 12月 大阪市大正区小林町に丸尾商事株式会社を設立、販売部門を別組織とする
19年 8月 丸尾商事株式会社東京営業所を別組織とし、日東白堊株式会社を設立
23年 11月 丸尾製粉株式会社を設立、本店を大阪市東区淡路町に置く
24年 2月 コロイド炭酸カルシウムの製造開始
24年 8月 丸尾製粉株式会社が丸尾製粉合資会社を吸収合併、本店所在地を明石市魚住町西岡に変更
25年 7月 明石製粉株式会社を吸収合併
28年 4月 丸尾商事株式会社を吸収合併、大阪営業所とする
32年 3月 土山工場完成、コロイド及び軽質炭酸カルシウムの製造開始
34年 12月 東洋白土株式会社を設立
36年 3月 名古屋出張所を開設
38年 8月 社名を丸尾カルシウム株式会社に変更
関係会社日東白堊株式会社は日東カルシウム株式会社に社名変更
39年 1月 土浦工場完成、コロイド及び軽質炭酸カルシウムの製造開始
大阪証券取引所市場第二部上場
40年 5月 日東カルシウム株式会社を吸収合併、東京営業所とする
54年 4月 九州カルシウム株式会社を設立
58年 10月 中央研究所を新設
平成 1年 6月 大阪市福島区に丸尾大阪ビル完成、大阪営業所移転
13年 3月 受注センターを開設
15年 9月 丸尾(上海)貿易有限公司を設立
19年 9月 東莞立丸奈米科技有限公司を設立
25年 7月 東京証券取引所市場第二部上場